« 私のミッションステートメント、取説、行動規範 2016年 | トップページ | 私のHPを移転しました。 »

2016年7月30日 (土)

高機能自閉症の私の生きづらさ

高機能自閉症の特徴


1469829429389.jpg


私の致命的弱点は、衝動性の強さ。何事にも、すぐにカッとなる。反応的になり、気が短い。冷静にはなれない。父からよく、「横綱双羽黒みたいになるなよ」とたしなめられた。学童の頃から落ち着きが無く、御遊戯を邪魔したようで、「窓際のトットちゃん」の黒柳徹子さんみたいに、保育園を退園させられた。先生から呼び出しをくらうことも。昔から今でも、「自分がなぜ怒られたのか?」と、理解できなかった。ルアーで釣られるブラックバスを笑えない。

ゆえに、何歳になっても衝動買いがやまらず、貯金はおろか、クレジットカードで借金をつくり、個人再生手続きで弁済した。ブラックリストに載り、取り返しのつかぬことをした。結婚子育てなどと、できるはずかない。

それだけではない。今年1月末、近所の携帯ショップにて、若い店員の言動にカッとして、カウンターの机を蹴って、消しゴム大の穴をあけてしまった。まさか、薄いちゃちなベニヤ板とはな。まいったわ。

携帯ショップの危機管理会社のおまわりみたいなのが出てきて、威力業務妨害で現行犯逮捕の代わりに、私が修繕費を含む慰謝料として、10万円を一括で支払うことで、無事示談となった。おかげで、現在も会社をクビにならずに働けている。

その10万円の大金は、父に立て替えて貰ったから、今夏のボーナスで返した。今夏のお盆休みは5日しかないし、2016年はペナルティ代わりとして、とても行く気分にはなれない。

2016年7月26日、神奈川県相模原市障害者殺害事件。それを観て、私の事件がフラッシュバックした。私が起こしたこの事件が、今になって、重苦しくのし掛かってきた。示談はしているが、人混みに出たら、いつまた、ああいう事件を起こすか、自分が恐ろしくなって、外出が怖くなった。

今年からは富山仏教聴聞以外の釣り遠征をする気分にはなれない。週末の土日は、自宅のワンルームでうたた寝、読書して過ごすことが多くなった。釣りも、もっぱら近所の小物釣りばかり。一人でひっそりと、小物釣りに癒されている。

私の小物釣りは、軽運動と気分転換。海釣りは人が多くて落ち着かず、よけいにイライラする。

年々、レジャーを心から楽しめなくなってきた。繰り返しの虚しさと、パッと終わる線香花火のような虚しさにお金を遣うことが、心底厭になってきたのだ。

年々、自己の罪悪深重、無常迅速を肌で感じるようになってきた。それで、仏教の浄土真宗に説かれる、生きた阿弥陀仏の救いを求めるために、毎月、富山県射水市の浄土真宗親鸞会館に参詣して、仏教聴聞を重ねています。

以上、障害者の私の生きづらさ。

|

« 私のミッションステートメント、取説、行動規範 2016年 | トップページ | 私のHPを移転しました。 »

高機能自閉症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503603/63985626

この記事へのトラックバック一覧です: 高機能自閉症の私の生きづらさ:

« 私のミッションステートメント、取説、行動規範 2016年 | トップページ | 私のHPを移転しました。 »